よくある質問

審美歯科Q&A

歯周病治療Q&A

インプラントQ&A

義歯Q&A

口腔外科Q&A

矯正治療Q&A

 

審美歯科Q&A

Q.歯の色を白くしたいのですが・・?

歯の変色にはいくつかの原因があり、治療方法も異なります。原因としては、生まれつきなもの、お茶やコーヒーなどの沈着物(ステイン)、以前かぶせた歯の変色や神経が死んでしまった歯に栄養が届かなくなって変色してしまったものなど考えられます。
一度拝見させて頂き、じっくり相談した上で治療方法を決めさせていただきます。

審美治療について
一覧へ戻る ▲

Q.ホワイトニングについて教えてください。

歯を削らずに白くする方法で、当院では「ホーム・ホワイトニング」と「オフィス・ホワイトニング」を行っています。それぞれ効果のでるまでの期間や効果に違いがあります。お一人お一人に合った方法をご提案しますので、お気軽にご相談ください。

ホワイトニングについて詳しく
一覧へ戻る ▲

Q.お支払いの方法は?

健康保険適応外の治療に際しましては、当院では、現金によるお支払い、各種クレジットカードによるお支払い、デンタルクレジットによるお支払いなど対応しています。
credit

一覧へ戻る ▲

歯周病治療Q&A

Q.歯周ポケットとは何ですか?

歯と歯肉の境目にあるポケット状の溝のことです。健康な歯肉でも1~2mmの溝はありますが、歯周病原菌により破壊されると溝が深くなり歯周ポケットが形成されます。歯周ポケットが深くなると、歯が動揺したり歯肉が腫れたりします。

歯周病治療について
一覧へ戻る ▲

Q.PMTCはどのようにするのですか?

柔らかいゴムでできたカップ状の器具などを用いて歯の表面の汚れを除去します。頑固なステインやヤニは、ジェットポリッシャーを用いてツルツルにします。最後に、フッ素入りペーストを塗布し、歯肉のマッサージを行います。
当院でPMTCをされた患者さまからは、気持ちよくてスッキリしましたと大変好評をいただいております。

歯周病治療について
一覧へ戻る ▲

Q.口臭が気になりますが、歯周病ですか?

口臭の原因には、局所的(お口の中)なものと全身的なものがあります。
まずは、歯科医院を受診して検査されることをお勧めします。

一覧へ戻る ▲

インプラントQ&A

Q.治療時間や期間はどれくらいかかりますか?

手術時間は、本数にもよりますがだいたい1~2時間で終了します。
治療期間は3~6ヶ月の間、骨とインプラント体が固着するのを待ちます。その後、1ヶ月で人工の歯を装着し定期健診へ移行します。

インプラントについて
一覧へ戻る ▲

Q.インプラントはどのくらいもちますか?

インプラント自体は半永久的で、生体親和性の高いチタンという金属で作られています。しかし、お口の中で適切な状態を保つには衛生状態が大きく関係してきますので、自分の歯と同じようなお手入れと定期健診が必要となります。

一覧へ戻る ▲

Q.インプラントなどの手術中は痛みますか?

局所麻酔を使いますので、ほぼ痛みはありません。不安な方は、鎮静法を併用することも可能です。

一覧へ戻る ▲

Q.インプラントの治療費用はどのくらいかかりますか?

歯の欠損数、骨の状態、外科処置の難易度等にもより異なります。実際にお口の状態を見て、レントゲン、CT、模型など分析してみないと分かりませんが、目安として1箇所あたり25~30万円程度となります。尚、当院での治療費は医療費控除の対象になります。

一覧へ戻る ▲

義歯Q&A

Q.レジン床義歯(健康保険適応)は機能的に劣りますか?

「咬む」という機能では問題はありませんが、装着感・見た目・強度を考えると、保険適応外の義歯がすべての面で優れています。アタッチメント義歯やコーヌス義歯、マグネット義歯など多数対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

義歯について
一覧へ戻る ▲

Q.市販の入れ歯洗浄剤は使っていいのですか?

はい、ご使用いただけます。レジン床義歯はもちろん、ノンクラスプデンチャー、金属床義歯にもお使いいただけます。但し、コンフォート義歯は生体シリコーンを使用しますので専用洗浄剤をおすすめします。入れ歯を清潔に保ち、夜間就寝時には取り外されますようお願いします。

義歯について
一覧へ戻る ▲

Q.健康保険適応外の義歯は修理できますか?

全て修理できます(お預かりする場合もあります)。

一覧へ戻る ▲

口腔外科Q&A

Q.抜歯後、痛みや腫れはでますか?

抜歯中は、麻酔しますのでほとんど痛みはありません。
術後、上顎の場合は腫れや痛みの心配はほぼありませんが、下顎の場合しばしば腫れることがありますが、ほとんどの方は3~4日で落ち着きます。

一覧へ戻る ▲

Q.顎関節症はどういう治療をするのですか?

問診・症状確認・レントゲン撮影・かみ合わせ診査

急性症状(痛み・口が開かない)のある場合は急性症状の緩和

症状によってはスプリント療法

経過観察
尚、重症例で当院での治療が困難と思われる場合は大学病院を紹介し、適切な治療を受けて頂きます。

一覧へ戻る ▲

矯正治療Q&A

Q.矯正装置は目立ちますか?

矯正装置は大きく分けて取り外しが出来ない「固定式」のものと、取り外しの出来る「可撤式」のものがあります。一般的には、歯の表面に金属のブラケットを装着し、細いワイヤーで固定する方法がとられます。当院では目立たない透明なマウスピースによる矯正治療を行っています。

一覧へ戻る ▲

Q.矯正治療中は痛みますか?

矯正治療は歯をごく弱い力で動かしていきます。装置をつけて2~3日は、歯が浮いたような感じや、軽い痛みを感じる場合もありますが、それは歯が動いている証拠です。自然と痛みは治まります。

一覧へ戻る ▲

Q.矯正治療では歯を抜きますか?

ひびき歯科クリニックでは歯を抜かなくても治療できるマウスピース矯正を行っています。しかし、分析・診断の結果、抜歯したほうが良い場合もあります。お口の状態を診て、ご希望をお聴きし治療計画をご提案しますので、一度ご相談ください。

マウスピース矯正について
一覧へ戻る ▲